懐かしの馬油で乾燥ケア&荷物も減ったよ!熊本馬油100%『プチ馬油』

懐かしの馬油で乾燥ケア&荷物も減ったよ!熊本馬油100%『プチ馬油』

若い人の中にはあんまり馴染みがない人もいるかも知れないけど、昔は各家庭にひとつはあった(少なくともうちにはありましたw)馬油。
カサカサ肌にはもちろん、やけどやしもやけになった時に塗ってもらった記憶があります🐴

今回はそんな懐かしい思い出とともにサン・プロジェクトさまのプチ馬油をお試ししてみました!

熊本産馬油100%の「プチ馬油」

熊本といえば馬刺し!
…もとい、馬油!
(まず馬刺しを思いつくのは酒飲みの発想だと言われました…w)

いままで使ったことがあったのはクリーム状だったんですが、液状のほうが高価なんですね。
こちらのプチ馬油は液状とクリーム状の間の限りなく液状に近いゴールデンゾーンを厳選しているそうです。

日本一に恥じないよう中身の馬油には一切妥協せず、高価な液状馬油と手頃なクリーム状馬油のうち、限りなく液状に近いゴールデンゾーンを厳選しました。
でも、高くて買えないでは本末転倒。
実際に普段から馬油を使っているメンバーが中心となって開発し低価格を実現しました。

商品説明より

なんとも頼もしい説明文!笑

使ってみました

プチ馬油 10ml / 540円(税込)
プチ馬油 10ml / 540円(税込)

ちっちゃい!かわいい!
レトロなラベルもよい!

中身はこんな感じ

ちょっと白く固まっていた馬油が…
ちょっと白く固まっていた馬油が…

この日は少し寒かったので若干白っぽく固まってたんですが、これはまさに馬油100%の証ですよね!
しかも撮ってるあいだに体温でどんどん溶けて液状に。

ものの数十秒で完全液状に!
ものの数十秒で完全液状に!

手の甲に伸ばしてみたんですが、さっと馴染んでベタベタギトギトしませんでした👌

使ってみてどうだった?

「油といえばフタ」なイメージが強かったんですが、これは浸透力が半端ない!
これは人の皮脂に構成成分がよく似ているからだそうで、すぐに角質層まで届くそうです。

いつものケアの最後に使ってみたんですが化粧水→美容液→乳液といろいろ塗った後の肌にも馴染んでくれました。翌朝もしっとり感がいつもより続いていた気がします。

さらに全身に使えるそうなので乾燥して黒ずみやすいヒジ・ヒザ・かかとのケアにももってこいですね。

しかもこのサイズ感はポーチに入れてもじゃまにならない。
お化粧直しのときにリップクリーム代わりに塗ったり、出先で手や爪の乾燥が気になったときにもササッとケアできます✨
髪の毛がボサついたときにも応急処置できるかも。

とにかくどこもかしこも乾燥する季節、リップクリーム + ハンドクリーム + ヘアクリームがこれひとつで賄えそう。荷物も軽くなって嬉しいことづくめ!

おまけ:こんなときにも。

保湿ケア以外にも

  • 蚊にさされたとき
  • やけどしたとき
  • しもやけ

このあたりにもよく効いた記憶があります。

さすがにもう蚊はいないけど、やけどやしもやけはこれから本番なので役立てたいと思います❤

 

サン・プロジェクト ファンサイト参加中